英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2020/03/29

中学英語記述式、正答率低く課題 県学テ結果公表 /高知 – 毎日新聞

 県教委はこのほど、県独自の学力テスト「県学力定着状況調査」の結果を公表した。基本的な知識・技能を問う問題の正答率は高かった一方、他教科の学習内容などと関連付けて問題解決を図る力などに課題が見られた。
https://mainichi.jp/articles/20200329/ddl/k39/100/277000c
2020/03/29 16:38

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

シンポジウム「これからの大学入試のあり方を考える」―講師 羽藤由美氏(京都工芸繊維大学教授) | IWJ Independent Web Journal

 2020年3月29日(日)13時より、京都教育文化センター(京都市左京区)でシンポジウム「これからの大学入試のあり方を考える」が開かれ、羽藤由美氏(京都工芸繊維大学教授)が「2020英語入試改革の瓦解から学ぶべきこと」と題して講演した。
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/471073
2020/03/29 15:35

【おうちdeまなび舎】実施した、282件のオンライン授業の振り返りを目的に、学生スタッフによるブログ発信を開始します。:時事ドットコム


[イロドリトイロ株式会社]おうちdeまなび舎」の各授業のまとめや、大学生サポートスタッフの学びの報告、サービス誕生秘話や運営の葛藤などのストーリーに関する発信を4月初旬から行います。イロドリトイロ株式会社、tomonasu合同会社、NPO法人E-LINKの札幌の若手起業家3法人が発足した、全世界無料オンライン出前授業「おうちdeまなび舎」は、4月初旬から3週間の各授業のまとめや、大学生サポートスタッフの学びの報告、サービス誕生秘話や運営の葛藤などのストーリーに関する発信を4月初旬から行うことを決…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000002.000053667&g=prt
2020/03/29 11:05

英語教育ニュースヘッドライン 2019/03/08【大学受験2021】東大、英語力に関する証明書・理由書の様式案決定 | リセマム  東京大学は2019年3月8日、2021年度入学者...

子どもの学校外教育費、保護者が”妥当”と考える料金は月いくら? | マイナビニュース


エンライクは3月23日、運営するオンライン学習塾『てすラボ』にて実施した「学校外教育サービス」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は3月10日~12日、子を持つ30〜50代の男女441名を対象にインターネットで行われた。
https://news.mynavi.jp/article/20200329-1002154/
2020/03/29 10:43

大妻女子大、入試総合ガイダンスをYouTubeで配信 | ICT教育ニュース


大妻女子大学は、3月21日に開催予定だった「新高3・高2年生向け学科説明会」の中止を受け、入試総合ガイダンスをYouTubeで配信する。総合ガイダンスのほか、総合型・学校推薦型・一 […]
https://ict-enews.net/2020/03/29otsuma-2/
2020/03/29 07:14

【コロナ感染】由利本荘市、中学の始業・入学式日程を変更|秋田魁新報電子版

 秋田県由利本荘市の外国語指導助手(ALT)2人が新型コロナウイルスに感染したことを受け、市教育委員会は28日緊急校長会を開き、中学校の始業式を9日、入学式を11日に変更することで一致した。当初予定で…
https://www.sakigake.jp/news/article/20200328AK0039/
2020/03/29 07:17

定期試験廃止の公立中学校長「生徒の学力は確実に上がった」|NEWSポストセブン


 すべての校則を廃止したことで話題となった東京・世田谷区立桜丘中学校。10年の在籍期間のなかで、学校を大幅に改革した校長の西郷孝彦さん(65才)は、この3月で教員生活を終える。4月2日に…
https://www.news-postseven.com/archives/20200329_1550842.html
2020/03/29 07:00

プログラミング、英語…2020年、小学校教育はどう変わる? | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

社会の変化のスピードに比べて、なかなか変わらないと揶揄される「教育現場」。一方で、「自分たちが子供のころとはずいぶんと変わった」などと、その変化の大きさに驚かされる時もある。いま、教育の現場では何が起こっているのか。今回は「新学習指導要領」について、現役の小学校教師として活躍する中村歩氏が解説する。
https://gentosha-go.com/articles/-/26167
2020/03/29 05:06