英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2018/06/20

成蹊大学文学部が英米文学科を改称し2019年4月より「英語英米文学科」に — 学科名改称を記念し、公開講義「文学部スペシャル・レクチャーズ」を開催 – SankeiBiz(サンケイビズ)


成蹊大学(東京都武蔵野市、学長:北川浩)は、2019年4月に文学部英米文学科を英語英米文学科に改称する。新入生全員を対象としたネイティブ・スピーカー教員による夏…
http://www.sankeibiz.jp/business/news/180620/prl1806202113165-n1.htm
2018/06/20 21:13

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

反転学習で英語授業、青学・小張敬之教授が指南…iTeachers TV | リセマム


 iTeachers TVは2018年6月19日、YouTube公式チャンネル内に「iTeachersTV ~教育ICTの実践者たち~」Vol.145を公開した。青山学院大学の小張敬之(おばり ひろゆき)教授が登場し、ICTやモバイルテクノロジーを利用した英語教育について紹介する。
https://resemom.jp/article/2018/06/20/45210.html
2018/06/20 20:08

英語教員のスキルアップ支援「FLTAプログラム奨学生」8/31まで募集 | リセマム


 日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)は、日本在住で日本国籍を有する英語教員などを対象とした「2019年度フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム」奨学生の募集を開始した。2018年8月31日まで応募を受け付ける。
https://resemom.jp/article/2018/06/20/45203.html
2018/06/20 16:15

英語教育ニュースヘッドライン 2020/06/219月入学論争で見えた宿題 「教育の国際化」果たすには [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル ■コロナQ&A(海外編) 回答:小林...

たった3か月でTOEIC®500点突破を目指せる英語学習プログラムとは?| 『日本の人事部』特別インタビュー


グローバル化が進む現在、多くの企業が社員の英語力向上を課題としています。TOEIC®の点数を昇進・昇格の条件とする企業も見受けられますが、社員の実力が期待したほど伸びていないという企業も多いのではないでしょうか。そうした課題を解決できる英語学習プログラムとして提供されているのが、「カシオ英語学習プログラム」です。カシオ計算機株式会社 辞書・英会話BU 営業企画室室長の安田吉史さんに、プログラムの開発背景や特徴、上手な活用法などをうかがいました。
https://jinjibu.jp/article/detl/tieup/1948/
2018/06/20 10:02

英語圏に行けば、英語ができるようになる?:朝日新聞GLOBE+


英語が苦手だった神奈川県小田原市の椎野玲奈さん。2015年4月、日本の中学を卒業した後、オーストラリア東部、クイーンズランド州の私立ハイスクールに親友2人と入学したものの、英語の実力がつかないまま時が経ち、心の中に焦りが生まれていまし…
https://globe.asahi.com/article/11573659
2018/06/20 07:06