英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2020/04/15

新型コロナ感染場所の最新状況をまとめた地図アプリは、AIと人間が24時間体制で更新している | Ledge.ai


JX通信社が提供するスマートフォン向け速報ニュースアプリ「NewsDigest」では、新型コロナウイルスの感染事例のある場所を地図で確認できる。JX通信社がこの感染者マップに込めた狙いは「感染しているかもしれない『可能性』を自覚してもらいたい」ということだ。
https://ledge.ai/coronavirus-status-map/
2020/04/15 15:10

英語教育ニュースヘッドライン 2020/05/06iTeachers TV Vol.227 広尾学園中 金子暁 先生(前編) を公開 | ICT教育ニュース iTeachersとiT...

訪日外国人が「いない」今だからこそ準備のチャンス!飲食店×多言語の3つのポイントを整備するには | 訪日ラボ


2019年の訪日外国人数は3,188万人を突破し、統計以降の過去最高値を記録しました。観光地は当然ながら、日本各地の飲食店でも、訪日外国人が利用しやすい店舗作りが求められています。店舗の場合、日頃の経営や営業で時間を確保できずに対応が追い付かない場合も多いそうです。ピンポイントで課題を解決できる効果的な対策への需要が高まっていました。現在は新型コロナウイルスの関係で外国人だけでなく日本全体で店舗利用の自粛が進められています。これまで着手できなかった課題の解決策を考える良いタイミングといえる…
https://honichi.com/news/2020/04/15/restaurantcommunication/
2020/04/15 12:32

実践的なAIカリキュラムで学べるiLect、オンライン講座開始 | Ledge.ai


東大発のAI人材育成サービスを提供するNABLAS株式会社は、オンラインで受講できる「iLect ON」の開始を発表した。iLect ONでは実践的なAIカリキュラムで講座が進むのが特徴だ。オンライン講座であるものの、受講中の不明点などはリアルタイムでスタッフに質問できるなどのサポート体制も備えている。
https://ledge.ai/nablas-online-ilect/
2020/04/15 09:05

相模原・さがみ湖温泉うるり
今週の家族旅行は「うるり」相模原で!相模原・さがみ湖温泉うるり|源泉風呂狭いが高濃度炭酸泉は充実!平850休1080は観光地コスパ!広い設備で清潔も、幼児が走り回るファミリ...

難関大学受験対策塾ENGLISH-X、Zoomでのオンライン授業 | ICT教育ニュース


ENGLISH-X(難関大学受験対策英語塾)を運営するスリースパイスは13日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、Zoomを使用した授業を開講することを決定したと発表した。 大手学習 […]
https://ict-enews.net/2020/04/15english-x/
2020/04/15 08:30

オンライン・ライブ授業「学研ネットスクール」無料公開を開始 | ICT教育ニュース


学研ホールディングスは、中学1年生を対象としたオンライン・ライブ授業「学研ネットスクール」の無料公開を15日から期間限定で開始する。 同社では「Gakken家庭学習応援プロジェクト […]
https://ict-enews.net/2020/04/15gakken-6/
2020/04/15 08:34

英語教育ニュースヘッドライン 2018/12/19英語力を揶揄されてもトップ5入り ベトナムのミス代表:朝日新聞デジタル  17日にタイで開かれたミス・ユニバース世界大会で「英語がわ...

神戸新聞NEXT|総合|21年度教員採用965人募集 兵庫県教委、前年度から60人増

 兵庫県教育委員会はこのほど、2021年度の教員採用試験について、前年度より60人多い965人を募集すると発表した。語学教育を充実させるため、21年度試験から「
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202004/0013271506.shtml
2020/04/15 06:30

新北市と麦奇、オンライン英語講座を無料 – NNA ASIA・台湾・IT・通信

新北市政府教育局は13日、オンライン英語学習サイト「チュータージュニア」などを運営する台湾企業の麦奇教育科技(アイチューターグループ)とともに、市内の小学生20万人に無料のオンライン英語講座を提供すると発…
https://www.nna.jp/news/show/2032524?id=2032524
2020/04/15 00:05

インパクトでか! 子供に英語を教えるソーシャルロボット「EMYS」 | ギズモード・ジャパン


3段になった顔で、豊かな表情を作ります。「世界で最も先進的な教育用ロボット」だと謳うソーシャルロボット「EMYS」。これは3~9歳の児童に第二言語として英語を教える、インタラクティブなお喋りロボです。EMYSでは、子供の脳はスポンジのように何でも吸収するだけでなく、第二言語の習得が知育に役立つと言われていることに目を付け、このロボットを開発したと説明しています。世界の子供たちが遊んでいるこちらの
https://www.gizmodo.jp/2020/04/emys.html
2020/04/14 23:00