教育全般

教育全般ニュースヘッドライン 2020/05/16

神戸新聞NEXT|教育|学習塾のオンライン授業 休校長期化で受講希望増

 新型コロナウイルスの感染拡大によって兵庫県内の大半の学校で休校措置が続く中、学習塾のオンライン授業を希望して受講する小中学生が増え始めた。学校は教材を配るなど
https://www.kobe-np.co.jp/news/kyouiku/202005/0013347768.shtml
2020/05/16 15:40

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

オンライン授業のマニュアル公開 英数学館小中高 教育関係者向けに:山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナウイルス感染防止のため臨時休校中の英数学館小中高校(福山市引野町)は、同校で実施している…
https://www.sanyonews.jp/article/1012804
2020/05/16 15:36

高総体「代替難しい」 長崎県教育長、地区ごと模索

 長崎県教委の池松誠二教育長は15日の会見で、中止が決まった第72回県高校総合体育大会(県高総体)について、代わりとなる競技別の大会などの実施は「県内全体では難しい」との認識を示した。  県高総体は6 …
https://www.47news.jp/localnews/4817023.html
2020/05/16 11:00

教育全般ニュースヘッドライン 2019/10/28神戸新聞NEXT|淡路|沼島小、中学校が一貫教育で小規模特認校に 20年度から  兵庫県南あわじ市教委が離島・沼島にある沼島小学校、...

福島県内「学校」6月1日全面再開 25日から段階的に教育活動:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

 県教委は15日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う県内学校の臨時休校について、6月1日に全面再開すると発表した。準備期間として今月25日から段階的に教育活動を再開する。再開後の指針も策定、県立学校に…
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20200516-498855.php
2020/05/16 09:49

5000人規模の雇用目指す 浜通りに整備、国際教育研究拠点 | 福島民報


 福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想の中核として浜通りに整備される国際教育研究拠点を巡り、復興庁の有識者会議は十五日、二〇二三(令和五)年春の一部開所、二〇二四年度の本格開所を目指…
https://www.minpo.jp/news/detail/2020051675516
2020/05/16 09:40

教育全般ニュースヘッドライン 2020/04/02遠隔授業のポイント 日本教育工学会がガイド | 教育新聞 新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)による臨時休校で、遠隔教育が注目されて...

「カフェトーク」、初めての「オンライン・ミュージックコンペティション」を開催 | ICT教育ニュース

「カフェトーク」を運営するスモールブリッジは14日、カフェトーク初となるオンライン上で審査を実施する音楽コンペティションを6月21日に開催すると発表した。 カフェトークは、世界で活 […]
https://ict-enews.net/2020/05/16cafetalk-2/
2020/05/16 08:54

アイデミー、AI推進人材の育成をオンラインでサポート | ICT教育ニュース


アイデミーは15日、AIについて学ぶことができるオンライン教材パッケージ「AI×IoT・画像認識パック」「需要予測・故障検知パック」「自然言語処理パック」の3パックを、法人向けに期 […]
https://ict-enews.net/2020/05/16aidemy-2/
2020/05/16 08:54

介護福祉士にも医療的ケアの教育を/武藤正樹氏【連載第84回】 | 高齢者住宅新聞オンライン

第84回 介護施設での医療とケアの課題 この連載では、内閣府の規制改革推進会議医療介護ワーキンググループ(座長=大石佳能子・メデイヴァ社長、以下WG)で取り扱われたテーマを報告している。同WG
https://www.koureisha-jutaku.com/newspaper/synthesis/2020050613_07_2/
2020/05/16 07:03

研究者ら600人規模想定 福島教育拠点 24年度開設目指す | 河北新報オンラインニュース

東京電力福島第1原発事故で被災した福島県浜通りに整備を目指す国際教育研究拠点構想の有識者会議が15日開かれ、復興庁は2024年度の拠点開設を目指す方針案を示した。研究者や学生ら約600人の規模を想定し
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202005/20200516_11004.html
2020/05/16 06:08

【北欧の教育最前線】障害のある人のための「食育」 | 教育新聞


スウェーデンにおける障害者への食育について取材した。今回は、成人の知的障害者への取り組みを紹介する。自分の健康は自分で守るストックホルム県では、軽度~中程度の知的障害者が、健康的な食生活と運動習慣を獲得することを目的に食育を行っている。そこでは、「障害者自身が、自分の健康を自分で守ることを支援する」ことを大切にしている
https://www.kyobun.co.jp/close-up/cu20200516/
2020/05/16 04:30

海外教育Navi 第52回 〜一時帰国の有意義な過ごし方〜〈後編〉 | U.S. FrontLine | フロントライン

Q.子どもを連れて2週間ほど一時帰国します。有意義な過ごし方を教えてください。前回のコラムでは、一時帰国中におすすめの体験リストをご紹介しました(前回記事へ)。今回も、その続きをお話しします。
https://usfl.com/2020/05/post/127552
2020/05/16 00:09

新刊 『法教育の理論と実践』 村松謙弁護士が法律監修 | 小田原・箱根・湯河原・真鶴 | タウンニュース


小田原三の丸法律事務所(小田原市本町)の村松謙弁護士が法律監修した『法教育の理論と実践―自由で公正な社会の担い手のために』(中平一義著/現代人文社)がこのほど発刊された。A5判・232ページ、2800円+税。 裁判員制度が開始され一般の人への法教育の必要性が高まる中、法教育の現場に立つ教師やこれから教師を目指す人に向けた…
https://www.townnews.co.jp/0607/2020/05/16/527208.html
2020/05/16 00:00