英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2018/11/10

入試の英語激変、現場に戸惑い 読む・聞くから話す・書くへ|文化・ライフ|地域のニュース|京都新聞


「そこは間を置かず話した方が分かりやすい」「もっと自分の意見を出せるといい」。6月、京都府南丹市の園部高であった1年生の英語の授業。自ら書き上げた英作文をスピーチする生徒一人一人に外国語指導助手(ALT)らが向き合って、発音や文章構成をチェックする。この日、指導した教員は計4人。手厚い体制に、中村明日美さん(16)は「日本語にない発音など細かく教えてもらえた」と満足そうに話した。 同高では、1年生が毎週1回、外国人と会話する時間を設けている。「自分の考えが述べられているか」など英作文やスピーチ…
https://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20181110000159
2018/11/10 21:57

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

日本の英語力は49位 5段階で下から2番目に認定:朝日新聞デジタル


 日本の英語力は非英語圏で49位――。スイスに本部のある国際語学教育機関が今月、英語を母語としない88カ国・地域を対象に調べた「英語能力指数」を公表した。日本は3年連続で、5段階で下から2番目の「低い…
https://www.asahi.com/articles/ASLC84HKXLC8UHBI01Z.html
2018/11/10 18:25

大学入試改革で教育現場に広がる困惑「不確定な事が多い。保護者や生徒に何をどの程度伝えればよいのか」


高校生向けに進路情報を提供する「さんぽう」は11月上旬、大学入試改革に関する調査結果を発表した。調査は今年7月~8月に実施。通信制、定時制なども含む全国の高等学校5054校の進路指導部にアンケートを送付し、533校から回答を得た。大学入試改革は、2021年から
https://blogos.com/article/337784/
2018/11/10 12:56