プログラミング教育

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/07/06

サイバーエージェント、小学生向けプログラミング動画教材を無償提供 | ニコニコニュース

サイバーエージェントの連結子会社である小学生向けプログラミング教育事業を展開するCA Tech Kids(シーエーテックキッズ)は7月6日、小学校のプログラミング教育を支援するため、教育機関、学校などを対象にプログラミングのレクチャー動画…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw7587591?news_ref=20_20
2020/07/06 18:15

休憩も大切。家族でいける「日帰り温泉」シリーズ家族でいける「日帰り温泉」シリーズをご紹介します。 大型レジャーにはいけないけれだと、さくっと休養がとれと気分転換ができて、もちろん家...

サイバーエージェント、小学生向けプログラミング動画教材を無償提供 | マイナビニュース

CA Tech Kidsは7月6日、小学校のプログラミング教育を支援するため、教育機関、学校などを対象にプログラミングのレクチャー動画教材を無償で提供すると発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200706-1113750/
2020/07/06 17:24

災害時のコールセンター、AIが保険受付を代行――損保ジャパンとNTT | Ledge.ai


損害保険ジャパン株式会社とNTTコミュニケーションズ株式会社は6月25日、損保ジャパンの災害時の保険受付について、NTTコミュニケーションズの「ボイスデジタルトランスフォーメーション」を活用した対話型AIによる受付自動化の実証実験を開始することを発表した。 この実証実験は6月26日から開始されており、対話型A
https://ledge.ai/insurance-callcenter/
2020/07/06 16:00

相模原・さがみ湖温泉うるり
今週の家族旅行は「うるり」相模原で!相模原・さがみ湖温泉うるり|源泉風呂狭いが高濃度炭酸泉は充実!平850休1080は観光地コスパ!広い設備で清潔も、幼児が走り回るファミリ...

PFNが教育事業を開始、やるきスイッチと提携 -第1弾は小学生向けプログラミング教材 | AI専門ニュースメディア AINOW

株式会社Preferred Networks(PFN)は、ディープラーニングなどのAI技術の実用化が進むこれからの時代に不可欠な論理的かつ創造的な思考力を育み、世界レベルで活躍できる人材の育成を目指してコンピュータサイエンス教育事業を立ち上げると2020年7月6日に発表しました。
https://ainow.ai/2020/07/06/225134/
2020/07/06 12:55

松田 孝氏による全国の教職員対象のオンライン講座実施 – CNET Japan

松田 孝氏による全国の教職員対象のオンライン講座実施
https://japan.cnet.com/release/30458071/
2020/07/06 10:00

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/06/16WWDCのSwiftプログラムコンテストに入選 日本人高校生の横顔 | マイナビニュース iOSアプリなどの開発を手がける日本の高校...

社会科の調べ学習で活用できるアイデアを紹介!【Springin’でプログラミング教育】 (1/4):EdTechZine(エドテックジン)


 こんにちは。しくみデザインの中村俊介です。学校の先生や指導者の方に向けて、無料のビジュアルプログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」を使ったプログラミング教育のアイデアやテーマを考える連載の6回目。前回、前々回は、新渡戸文化学園の山内先生との対談をお送りしました。今回からは本来の趣旨に戻って、具体的なSpringin’での教材制作例を紹介していきます。テーマは「調べ学習」です。
https://edtechzine.jp/article/detail/4072
2020/07/06 07:00

元前原小校長松田孝氏が登場、「新しい学びづくり講座」オンライン開催:EdTechZine(エドテックジン)


 こゆ地域づくり推進機構は、くもん出版との共催による「新しい学びづくり講座」を、7月11日にオンライン開催する。参加費は無料(要・事前申し込み)。
https://edtechzine.jp/article/detail/4095
2020/07/06 07:00

コロナでばれた「IT後進国」日本、向上すべきはITリテラシーだ | 日経クロステック(xTECH)

 持続化給付金や特別定額給付金の支給にまつわるゴタゴタが連日報道され、日本が「IT後進国」であることが白日の下にさらされてしまった。だからといってソフトウエアの開発能力を飛躍的に向上させるよりも、ITリテラシーを向上させ、ITをもっと使いこなせるようになるほうが日本には適しているし、早く効果が出る。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01111/070200007/
2020/07/06 05:00