英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2019/02/25

青森県内の国公立大、2次試験前期ほぼ終了|教育|青森ニュース|Web東奥


国公立大学の2019年度2次試験の前期日程が25日、弘前大、青森公立大、県立保健大で行われ、26日に面接試験がある弘前大医学部医学科を除き、全日程を終えた。前期の合格発表は県立保健大が3月5日、弘前大が6日、青森公立大が8日。【弘前大】弘前市の同大と弘前高校、八戸市、札幌市で実施。出願者2519人のうち2222人が受験し、募集806人に対する実質倍率(小数点第2位を四捨五入、以下同)は2.8倍だった。医学部医学科は二段階選抜を行った。学部別では人文社会科学部2.3倍、教育学部3.1倍、医学部医…
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/157161
2019/02/25 20:22

英語教育ニュースヘッドライン 2018/08/30英語教育強化に11.8億円 小学英語の専科指導に1000人 | 教育新聞  文科省は2019年度予算案の概算要求で、新学習指導要領の...

【高校受験2019】鹿児島県公立高校入試の出願状況・倍率(確定)鶴丸1.19倍など | リセマム


 鹿児島県教育委員会は2019年2月25日、平成31年度(2019年度)鹿児島県公立高校入学者選抜について、学力検査の最終出願状況を発表。学力検査定員1万1,327人に対し1万121人が出願し、出願倍率は0.89倍。各学校の出願倍率は、鶴丸(普通)1.19倍、甲南(普通)1.45倍など。
https://resemom.jp/article/2019/02/25/49306.html
2019/02/25 18:15

立命館小学校の正頭英和教諭、「グローバル・ティーチャー賞」トップ10にノミネート:EdTechZine(エドテックジン)


 立命館小学校は、同校の正頭英和教諭が“教育界のノーベル賞”といわれる「Global Teacher Prize 2019」(グローバル・ティーチャー賞)のトップ10に、日本人としては唯一ノミネートされたことを、2月22日に発表した。
https://edtechzine.jp/article/detail/1908
2019/02/25 16:30

英語教育ニュースヘッドライン 2019/10/21多民族つなぐ第4の国語  美しい響き、教育で継承 スイス  「エウ・ナ・ファム(私は空腹です)。この文を活用させられる人は?」。スイ...

映像授業+テキスト教材の『基本のキ』提供開始へ | ニコニコニュース


導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)と教材開発のパイオニアである株式会社学書(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:田村 茂彦)は、専任講師によ…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4887620
2019/02/25 14:21

英国の教育機関28校参加「春の英国留学フェア」3/25 | リセマム


 英国の公的な国際文化交流機関であるブリティッシュ・カウンシルは2019年3月25日、「春の英国留学フェア2019」を開催する。フェアにはさまざまな教育機関が28校参加し、来場者からの質問や個別相談に応じる。参加無料。
https://resemom.jp/article/2019/02/25/49296.html
2019/02/25 13:45

相模原・さがみ湖温泉うるり
今週の家族旅行は「うるり」相模原で!相模原・さがみ湖温泉うるり|源泉風呂狭いが高濃度炭酸泉は充実!平850休1080は観光地コスパ!広い設備で清潔も、幼児が走り回るファミリ...

ビジネス英語の常識を一変させる、英語コーチング「PROGRIT」の実力 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/02/progrit.php
2019/02/25 11:00

静岡・浜松湖南 豊田さん、文部科学大臣賞に輝く – 日本教育新聞電子版 NIKKYOWEB


全国高等学校英語スピーチコンテスト  全国英語教育研究団体連合会は10日、国立オリンピック記念青少年総合センターで第12回全国高等学校英語スピーチコンテストを開催した。「第1部」は静岡県立浜松湖南高校
https://www.kyoiku-press.com/post-199510/
2019/02/25 10:57

競技プログラミングを就職につなげる、異能エンジニアが目指す世界 | 日経 xTECH(クロステック)


 今月は、競技プログラミングのコンテストを開催する「AtCoder」の社長である高橋直大(なおひろ)氏を取り上げる。chokudaiというハンドルネームで知られ、自身も現役の競技プログラマーである。今回は、競技プログラミングのコンテストについて聞いた。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00240/022100026/
2019/02/25 05:00