英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2019/02/28

千葉県公立高後期入試、全日制119校で1.5万人受験 – 産経ニュース


千葉県内の公立高校の後期選抜入試が28日行われ、全日制119校で1万5387人、定時制17校で323人が試験に臨んだ。通信制(千葉大宮・普通)二期入学者選抜は2…
https://www.sankei.com/life/news/190228/lif1902280034-n1.html
2019/02/28 21:26

英語教育ニュースヘッドライン 2019/08/22神戸新聞NEXT|三田|科学と英語の面白さ学ぶ 9月に講座、中学生募集  中学生に科学と英語の面白さを学んでもらう講座「こうみん未来...

【高校受験2019】新潟県公立高、一般選抜の志願状況・倍率(確定)新潟南(理数コース)2.22倍など | リセマム


 新潟県教育庁は2019年2月28日、2019年度新潟県公立高校一般選抜の志願状況・倍率(確定)を発表した。学校別の倍率は、新潟(理数)1.83倍、新潟(普通)1.20倍、新潟南(理数コース)2.22倍など。
https://resemom.jp/article/2019/02/28/49383.html
2019/02/28 19:44

【春休み2019】中高生対象、NOVA「ENGLISH DAY CAMP」全国35か所 | リセマム


 英会話事業を行うNOVAは2019年3月25日から4月5日にかけて、中高生向けに春の特別プログラム「ENGLISH DAY CAMP(イングリッシュ デイ キャンプ)」を全国35か所で開催する。受講日数は、1日・3日間・5日間から選択できる。
https://resemom.jp/article/2019/02/28/49382.html
2019/02/28 18:45

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

プロロジス/働きがいのある会社ランキングで3年連続ベストカンパニー | LNEWS


プロロジス2月28日、Great Place to Work Institute Japan(GPTWジャパン)が実施する2019年日本における「働きがいのある会社」ランキングにおいて、「中規模部門(従業員100-999人)」のベストカンパニーに選出されたと発表した。
https://lnews.jp/2019/02/l0228309.html
2019/02/28 17:49

英語パーソナルジムENGLISH COMPANY、 短期集中型英語研修サービス【THE CONSULTANT・法人向けコース】を 2019年3月1日(金)より提供開始 | 月刊私塾界|全国私塾情報センター


“時短英語”を掲げる、英語パーソナルジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」(以下:ENGLISH COMPANY)や自習型英語学習コンサルティングサービス「ENGLISH COMPANY THE CONSULTANT」(以下:THE
https://www.shijyukukai.jp/2019/02/16353
2019/02/28 16:50

世田谷の校則ゼロ公立中、授業中に廊下で自習してもOK(2019年2月28日)|BIGLOBEニュース


いじめが激減、校内暴力も消え、有名校進学数も平均学力も区のトップレベル──。私立中進学率の高い東京都世田谷区で、「越境してでも行きたい」と人気となっている公立中…(2019年2月28日 16時0分15秒)
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0228/sgk_190228_0839095006.html
2019/02/28 16:00

1年で子どもが英語ペラペラに? “セブ母子留学”のススメ (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)


 わが子が英語を話せたら――。そう考える親は多いだろう。2020年度以降、小学校3年生から英語が必修化され、いよいよ意識せずにはいられなくなった子どもの英語教育。お金をかけず、短期間に英語を身につける…
https://dot.asahi.com/dot/2019022500059.html
2019/02/28 07:00

英語科指導者用デジタル教科書で「話す」「聞く」活動をスムーズに | 教育新聞


東京都町田市立堺中学校教育の情報化を推進するため学校のICT環境の充実に取り組む東京都町田市では、2017年度に市内2校をICT活用教育推進モデル校に指定し、教員に1人1台、児童生徒には40台タブレット端末(Chromebook)を配布し実践研究を進めている。21年度までに市内全小中学校に順次配布予定だという。モデル校
https://www.kyobun.co.jp/feature/pf20190228_01/
2019/02/28 04:30