プログラミング教育

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/10/29

青山学院大学社会情報学部が、相模原市、株式会社ノジマと連携し、環境をテーマにしたプログラミングコンテスト「さがみはらエコ・プロちゃれんじ」を開催 | 青山学院大学

青山学院大学社会情報学部が、相模原市、株式会社ノジマと連携し、環境をテーマにしたプログラミングコンテスト「さがみはらエコ・プロちゃれんじ」を開催
https://digitalpr.jp/r/42633
2020/10/29 14:05

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

「テキストプログラミングは小学生には難しいは大人の思い込み」松田孝氏 | リセマム

 くもん出版は2020年10月28日、渋谷ソラスタコンファレンスにて「くもんが考えるこれからのプログラミング教育~なぜ、いま小学校教育にプログラミングが必要なのか?」をテーマに記者発表会を開催した。
https://resemom.jp/article/2020/10/29/58799.html
2020/10/29 14:45

【開催レポート】コロナ禍でも自宅にいながら、親子でプログラミングを楽しく学べる「おうちdeチャレンジ!MESH(TM)×toio(TM)ワークショップ オンライン」開催!:時事ドットコム

【開催レポート】コロナ禍でも自宅にいながら、親子でプログラミングを楽しく学べる「おうちdeチャレンジ!MESH(TM)×toio(TM)ワークショップ オンライン」開催!:時事ドットコム
[ソニー株式会社]ソニーの新たな教育プログラム!「CurioStep」 2020年9月26日(土)~10月11日(日) 全国の親子39組が参加ソニー株式会社(以下、ソニー)は、2020年7月に開始した新たな教育プログラム「CurioStep with Sony(キュリオステップ)」の一環で、9月26日(土)~10月11日(日) に「おうちdeチャレンジ!MESH(TM)×toio(TM)ワークショップ オンライン」を開催しました。全国から39組の親子に参加いただき、ソニーの2つのプログラミング関…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000035.000024177&g=prt
2020/10/29 10:46

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/07/04ティーファブワークス、micro:bit用メインボードTFW-S-M1(赤ボード)の販売開始 | ICT教育ニュース ティーファブワ...

大垣市×大垣市教育委員会×NTT Comなど、教育・学習環境の充実に向け連携 | ICT教育ニュース

NTTコミュニケーションズとWEBQU教育サポートは28日、岐阜県大垣市、大垣市教育委員会と「先端技術を活用した教育・学習環境の充実に向けた連携協力に関する協定」を締結した。 同協 […]
https://ict-enews.net/2020/10/29ntt-com/
2020/10/29 09:01

中・高校生対象「ITプログラミング・ウィンターキャンプ2020」オンラインでも開催 | ICT教育ニュース

中・高校生対象「ITプログラミング・ウィンターキャンプ2020」オンラインでも開催 | ICT教育ニュース
ナンバーワンソリューションズは、12月26日~27日と2021年1月4日~5日に中学生・高校生対象の「ITプログラミング・ウィンターキャンプ2020」を通学とオンラインを同時開催す […]
https://ict-enews.net/2020/10/29no1s/
2020/10/29 08:59

教育用PC出荷1000台 栃木工業高生が開発 商品化3年、高性能評価|地域の話題,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

【栃木】栃木工業高の生徒らが開発、商品化した教育用パソコン(こどもパソコン)の組み立てキット「SkyBerryJAM(スカイベリージャム)」の出荷台数がこのほど、販売開始3年で1千台を超えた。実際のプログラミングに近い操作ができる性能などが評価され、学校や自治体のほか、個人や企業の研修でも活用されているという。3年の藤本翔太(ふじもとしょうた)さん(17)は「よりよいものを作って後輩につなげる。次の目標は1万台」と意気込む。
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/377852
2020/10/29 05:04

【PR】インドネシアでIT起業 タイムドア・インドネシア創業から6年間の苦悩と歩み | じゃかるた新聞

【PR】インドネシアでIT起業 タイムドア・インドネシア創業から6年間の苦悩と歩み | じゃかるた新聞
 インドネシアのジャカルタとバリ島でウェブサイトやアプリのデザイン・開発をするタイムドア・インドネシア(PT. Timedoor Indonesia)。徳永裕社長にインドネシアでの創業について話を聞いた…
https://www.jakartashimbun.com/free/detail/53163.html
2020/10/28 20:36