英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2019/03/24

中国の「英語学習ブーム」を象徴する、30億ドル企業VIPKidの躍進 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)


中国の北京本拠のオンライン教育プラットフォーム「VIPKid」の企業価値は、30億ドルに達している。VIPKidは50万人以上の中国の学生らを顧客として抱え、6万5000名の米国人教師が英語を教えている。2013年創業のVIPKidはこれま
https://forbesjapan.com/articles/detail/26247
2019/03/24 12:30

英語教育ニュースヘッドライン 2020/07/31【英会話レッスン回数無制限】ネイティブキャンプ 世界での活躍をサポート!プロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」に英会話レッス...

大学倶楽部・宇都宮大:学校向け多言語連絡帳アプリ 若林客員准教授が開発 – 毎日新聞


 学校向け多言語連絡帳アプリ「E―Traノート」を開発している宇都宮大の若林秀樹客員准教授(56)が3月2日、総務省など主催の多言語音声翻訳技術コンテストで最高の総務大臣賞に輝いた。海外にルーツを持つ生徒を支えて20年余。外国人労働者の受け入れが拡大する中、教育現場の課題と今後の展望を尋ねた。
https://mainichi.jp/univ/articles/20190322/org/00m/100/023000c
2019/03/24 10:01

<教職員人事>教育次長に千葉氏 宮城県教委女性管理職、過去最高更新17.1% | 河北新報オンラインニュース


宮城県教委は23日、2019年度の教職員人事を発表した。県教委事務局では県職員出身の千葉章栗原市副市長が県に復帰し、教育次長に就任する。学校現場の管理職に占める女性の割合は前年度比1.3ポイント増の1
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201903/20190324_11013.html
2019/03/24 06:08