プログラミング教育

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/11/26

大熊町、ライフイズテックのオンラインプログラミング教材「ライフイズテックレッスン」を採用:時事ドットコム

大熊町、ライフイズテックのオンラインプログラミング教材「ライフイズテックレッスン」を採用:時事ドットコム
[ライフイズテック株式会社]デザイン思考を育むプログラミング教育の推進を決定大熊町教育委員会(福島県)は、創造的な人材の育成を目的としたICT教育およびプログラミング教育拡充に向け、プログラミング教育サービス事業を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)のオンラインプログラミング教材「ライフイズテックレッスン」を、大熊町の町立中学校におけるプログラミング教育指導の一環として採用します。【大熊町教育委員会】よりコメント自分が伝えたいことや思いを形にする「デ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000089.000019771&g=prt
2020/11/26 17:46

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

GIGAスクール構想に悩める先生必見!ICT教育の最前線をいく先生方による、端末1人1台時代の課題とアドバイスを動画公開!:時事ドットコム

[インヴェンティット株式会社]インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:鈴木敦仁、以下インヴェンティット)は、ICT教育の最前線をいく著名なお三方を招き、GIGAスクール構想で急遽1人1台端末が配備されることになった学校現場へのアドバイスを語って頂く対談動画を公開しました。―GIGAスクール構想で児童・生徒に1人1台端末。困惑する先生にー2020年度末までにGIGAスクール構想により1人1台の端末導入が日本全国の公立小中学校に行き渡る見通しの一方で、これまでと異なる環境で…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000011.000054834&g=prt
2020/11/26 14:16

教育のデジタル化は「助っ人」より「仕組み作りとUX」に注力せよ – ZDNet Japan

政府が小中学校の各教科の授業で、デジタル技術を活用できる教員育成に乗り出すという。そのため、ICT関連企業のOBらを学校に派遣する支援体制も整備する構えだ。今回はこの動きについて一言もの申したい。
https://japan.zdnet.com/article/35162956/
2020/11/26 11:07

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2019/12/12オンラインで部活動を遠隔指導する試験運用を鹿児島の離島で開始 | マイナビニュース 鹿屋体育大学とソフトバンクは12月12日、離島で...

プラススタイル、ブロック組立ロボット「MAUNZI」レゴと互換性 | リセマム

 プラススタイルは2020年11月24日、AJAXが販売するブロック組立ロボット「MAUNZI(マウンジ)」の取扱いを開始した。スマホアプリと連携することで動かすこともでき、プログラミング教育玩具としても活用可能。3万6,000円から6万円まで3種類のキットを展開する。
https://resemom.jp/article/2020/11/26/59199.html
2020/11/26 10:15

次代担うプログラミング人材 <高松市のコンテスト> 松原君(付属高松小)受賞 市教育長賞は川地君(太田南小)

小学生がプログラミング技術を競う「たかまつKIDSプログラミングコンテスト」の表彰式が23日、同市常磐町のプログラミングスクール「スナバコ タカマツ」であった。市長賞に付属高松小1年の松原巧君(7)…
https://www.47news.jp/localnews/5535192.html
2020/11/26 04:00

半径50センチの課題解決!小6シンジくんの「席替え」アプリが示す新しい学び | 2020年代の教育 | ダイヤモンド・オンライン

半径50センチの課題解決!小6シンジくんの「席替え」アプリが示す新しい学び | 2020年代の教育 | ダイヤモンド・オンライン
2020年から小学校でプログラミング教育が始まった。21世紀を生きる子どもたちにとって、情報通信技術(ICT)は必須のリテラシーであり、人工知能(AI)の時代には欠かせない知識となる。中高生を主体に新しい学びを提案している讃井康智さんと共に20年先の社会を見据え、いま子どもたちに必要な教育の在り方について見ていこう。
https://diamond.jp/articles/-/254692
2020/11/26 03:50