英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2021/01/07

<学習塾・中高・大学専門向け>英語4技能対応 やり抜きに伴走するメンターサポート付きオンライン学習「Smart Habit for School」を月額990円で提供開始:時事ドットコム

[株式会社WizWe] 株式会社WizWe(ウィズウィー、所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平、以下「WizWe」)は、英語4技能(リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング)に対応した、学習塾・中高・大学専門向けやり抜きに伴走するメンターサポート付きオンライン学習Smart Habit for Schoolの提供を開始いたします。 WizWeでは、法人を中心に習慣化プラットフォーム事業を展開し、1万人以上の「英語学習のやり抜き」に伴走してきました。この度、文科省による「G…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000088.000035684&g=prt
2021/01/07 14:16

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

Lacicu、教育動画キュレーションアプリ「Liew」提供開始 | ICT教育ニュース

Lacicuは6日、教育動画キュレーションアプリ「Liew(リュウ)」の提供を開始した。 「Liew」は、学習塾向けの教育動画キュレーションアプリ。講師が生徒一人ひとりに合わせて教 […]
https://ict-enews.net/2021/01/07lacicu/
2021/01/07 08:41

スタディプラス、教育DXをコンセプトに電子書籍「EDX BOOKS Vol.03」を発刊 | ICT教育ニュース

スタディプラス、教育DXをコンセプトに電子書籍「EDX BOOKS Vol.03」を発刊 | ICT教育ニュース
スタディプラスは6日、同社が運営するStudyplus for Schoolで、電子書籍「EDX BOOKS Vol.03 ‐ティーチングからコーチングへ‐デジタル教材が創る未来の […]
https://ict-enews.net/2021/01/07studyplus-4/
2021/01/07 08:41

英語教育ニュースヘッドライン 2020/08/25やる気スイッチグループ、オンライン英語学習事業でAi English と提携。海外のネイティブ講師によるオンライン英語学習プログラムを展...

ネーティブがよく使うgrabは「つかむ」より意味が広い 誤解しやすいup for grabs|NIKKEI STYLE

相手が話した英語を誤解して受け取ってしまった。そんな体験はどなたにもあると思います。日本人向けの英語教育で豊富な経験を持つデイビッド・セインさんは「日本人が聞き手として勘違いしやすい英語表現がある」と言います。今回は「つかむ」を意味する g…
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO6776888028122020000000
2021/01/07 03:00