英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2019/04/30

天皇陛下、その人間らしさ – BBCニュース


天皇・皇后両陛下は東日本大震災の避難所を訪れ、床に膝をつけて静かに話しかけ、心遣いを表した。天皇陛下の人間味あふれる感情表現に、日本人は深く感動した。
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-48101955
2019/04/30 20:43

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

閉校の小学校跡地にアフリカ遺児の教育施設 あしなが育英会|社会|地域のニュース|京都新聞


「あしなが育英会」(東京都)が京都市内で進めているアフリカ遺児向けの教育施設整備計画で、3月に閉校した向島二の丸小(伏見区)跡地が建設候補地に挙がっていることが分かった。同会が市に土地の貸与を求めており、市も検討を始めた。地元住民の意見を踏まえて年内にも決定し、2021年4月のオープンを目指す。 同会の構想では、毎年アフリカ49カ国から1人ずつ選抜された計49人を1年間寄宿舎で受け入れた上で日本語や英語といった語学や礼儀作法などを教え、日本の大学などへの進学を後押しする。同会から奨学金を受けて…
https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20190430000072
2019/04/30 19:00

東京2020大会ボランティア(フィールドキャスト)オリエンテーション – 鈴木あやこ(スズキアヤコ) | 選挙ドットコム


皆さんこんにちは。江東区議会議
https://go2senkyo.com/seijika/30749/posts/73470
2019/04/30 17:04

英語教育ニュースヘッドライン 2019/03/19明海大学が秋田県横手市と「連携に関する協定」を締結 - 大学プレスセンター 相互の発展に資するため、人的又は知的資源の交流と物的資源...

金なし・学歴なし・海外経験なしの主婦が、息子を東大推薦入試に合格させるまで (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)


 2019年度の東大推薦入試合格者数は66名。「スーパー高校生」と言われる合格者の一人、キリくん(仮名)の母親であるタエさん(仮名)は、お金・学歴・海外経験のない普通の主婦でありながら、キリくんが小6…
https://dot.asahi.com/dot/2019042500101.html
2019/04/30 16:00

川崎希&アレク 1歳長男に英語教育開始「4カ国語マスターが目標」/芸能/デイリースポーツ online


 元AKB48で実業家の川崎希が29日に更新したブログで、1歳の長男に、英語のレッスンを開始したことを明かした。川崎は2013年2月にモデルのアレクサンダーと結婚し、17年8月に第1子長男が誕生した。SNS上では長男を「おちびーぬ」と呼んでいる。 この日は「おちびーぬの英語レッスン」と記し、「そういえばネイボール英語しゃべれるじゃん!!って話になっておちびーぬのプライベートレッスンをしてもらうことにしたよ」とアレクの友人で、日米ハーフのモデル、ネイボールに英語レッスンをお願いしたことを報告。歌を聴きながら勉強しているという。
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/04/30/0012289288.shtml
2019/04/30 15:22

京都が今、世界に伝えたいこと〈上〉 多様と重層から生まれた独自の文化 門川大作京都市長に聞く – 産経ニュース


世界中から毎年5000万人以上の観光客が訪れるようになった京都。大勢の人が京都の歴史や文化を楽しみ、観光消費も順調に伸びる一方、人々が押し寄せる人気スポットでは…
https://www.sankei.com/west/news/190430/wst1904300014-n1.html
2019/04/30 13:43

沖縄の歴史的建物が“シロアリ”“老朽化”で取り壊しへ…【沖縄発】 – FNN.jpプライムオンライン


沖縄テレビ 沖縄県うるま市にある小さな“博物館”が老朽化のために解体される危機に この小さな博物館は、戦後、貴重な沖縄の文化財の流出を防ぐ重要な役割を果たしていた。 戦後、焦土と化した沖縄で、この博物
https://www.fnn.jp/posts/00044629HDK
2019/04/30 09:00

月刊私塾界2019年5月号(通巻457号) | 月刊私塾界|全国私塾情報センター


巻頭言 多くの学習塾が保育や学童保育に参入している。本誌13年10月、11月号「教育時評」や14年9月号「論点」などが始めるきっかけであれば、「私塾界」冥利に尽きる。 ところで、一つ気がかりなことがある。
https://www.shijyukukai.jp/2019/04/16562
2019/04/30 06:11