英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2019/08/02

ミャンマーとは?-木村 賢嗣のコラム-第1回 | イノベーションズアイ


みなさんはMyanmarという国を、ご存知でしょうか?名前すら知らない方が多く、ビルマと言えば、名前は知っている人が多くなる国です。しかし、アウンサンスーチーさんをご存じの方は多く、社会人で知らない人は稀だと思います。このように日本では認知度も不思議な国、Myanmarについて多くのみなさんが興味を持って頂き、ファンになって頂けますと幸いです。/みなさんはMyanmarという国を、ご存知でしょうか?名前すら知らない方が多く、ビルマと言えば、名前は知っている人が多くなる国です。しかし、アウンサンスーチーさんをご存じの方は多…
https://www.innovations-i.com/column/myanmar/1.html
2019/08/02 13:03

英語教育ニュースヘッドライン 2020/05/14入試改革「さんざん振り回され…」高校生が国に訴え:朝日新聞デジタル  今年度から始まる大学入学共通テストで英語の民間試験の活用などが...

“東京都英語村”TGGでサマーフェス 子どもに「本物の英語体験」、気軽にどうぞ | 子育て世代がつながる | 東京すくすく – 東京新聞


一歩入れば会話は英語。昨秋、オープンした体験型英語学習施設「TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)」(東京都江東区)で、通常は必要な事前予約がいらない特別企画「TGG SUMMER FESTIVAL 2019」を開催中だ。8月25日まで。特別入場料は子ど…
https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/education/19468/
2019/08/02 12:09

近大附属小、独自の放課後学習が『すらら』と抜群の相性 | ICT教育ニュース


【PR】 教員の労働環境改善とICT 社会問題として顕在化して久しい、教員の労働環境。授業、授業準備・研究、保護者対応、部活動、テスト作成、採点、雑務……次から次へと押し寄せてくる […]
https://ict-enews.net/2019/08/surala-2/
2019/08/02 08:24

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

オンライン英語スクール「OPETS」が全面リニューアル | ICT教育ニュース


ファレが運営するオンライン英語スクール「OPETS(オーペッツ)」は、8月から、スクールの要素を保ちつつ、実力講師とマッチングするプラットフォームに全面リニューアルした。 OPET […]
https://ict-enews.net/2019/08/02-opets/
2019/08/02 08:15

孫正義が3カ月に1度”歯医者”に行く理由 歯が仕事での“活躍寿命”を決める | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)


時価総額約9兆円、最近は中国の大手IT企業アリババに投資した20億円が含み益8兆円を超えるとも言われるソフトバンクグループ会長兼社長の孫正義氏。彼が健康面で人一倍気を使っているのは、歯。世界中を飛び回り、V…
https://president.jp/articles/-/29430
2019/08/02 06:00

休憩も大切。家族でいける「日帰り温泉」シリーズ家族でいける「日帰り温泉」シリーズをご紹介します。 大型レジャーにはいけないけれだと、さくっと休養がとれと気分転換ができて、もちろん家...

明日から始める学習塾向け小学生英語デジタル教材mpi英語プログラム『修了証発行機能』を追加。:時事ドットコム


[株式会社デジタル・ナレッジ]~生徒さんのモチベーションUP!頑張った証がカタチに~導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジと、児童英語教育40年の株式会社mpi松香フォニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:竹村千栄子、以下mpi)が提供する学習塾向けデジタル教材『mpi英語プログラム』に「修了証発行機能」を新たに追加いたしました。修了証は学習塾で即時発行することができます。「修了証発行」により頑張った形が証になり、生徒さんのモチベーションU…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000402.000012383&g=prt
2019/08/02 05:40

さいたま市、英語力トップの背景は:日経ビジネス電子版


英語のテストが初めて実施された全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果が公表された。政令指定都市ではさいたま市がトップとなったが、おしなべて英語が苦手といわれる日本の中でも、地域格差が広がりつつあることがわかった。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/080100589/
2019/08/02 05:11