プログラミング教育

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2019/11/06

困難にも負けず来年もやるぞ Maker Faire!──「Mini MakerCon Tokyo 2019」開催 – BCN+R


オライリー・ジャパンは11月2日、メイカー向けカンファレンス「Mini MakerCon Tokyo 2019」を開催した。誰もが、ものづくりの主役になれる「メイカームーブメント」を取り巻く課題を取り上げ議論を行う、メイカーのためのカンファレンスだ。
https://www.bcnretail.com/news/detail/20191106_144271.html
2019/11/06 16:00

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/04/23WEB特集 “オンライン教育”は救世主になる? | NHKニュース 休校続く教育現場で注目を集めているのがオンライン教育。しかし、公...

「異業種参入相次ぐプログラミング教育市場」シンポジウムを12月2日(月)に開催!:時事ドットコム


[一般社団法人超教育協会]一般社団法人超教育協会(会長:小宮山宏三菱総合研究所理事長/東京大学第28代総長 http://lot.or.jp/ )は、「異業種参入相次ぐプログラミング教育市場」をテーマにシンポジウムを開催します。小学校のプログラミング教育必修化を来年度に控え、教育やIT業界以外にも異業種の参入が相次いでいます。「異業種参入相次ぐプログラミング教育市場」をテーマにプログラミング事業に参入されている企業にご登壇いただき、参入した経緯、サービスの紹介、今後の展望などパネルディスカッショ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000009.000039338&g=prt
2019/11/06 14:55

21世紀を生きる子どもたちの教育を考えるイベント「未来の教育コンテンツEXPO2019」が開催:EdTechZine(エドテックジン)


 未来の教育コンテンツEXPO実行委員会と日本教育基準協会は共同で、12月21日と22日の2日間にわたり、「未来の教育コンテンツEXPO2019」を村田女子高等学校(東京都文京区)にて開催する。
https://edtechzine.jp/article/detail/2884
2019/11/06 14:25

休憩も大切。家族でいける「日帰り温泉」シリーズ家族でいける「日帰り温泉」シリーズをご紹介します。 大型レジャーにはいけないけれだと、さくっと休養がとれと気分転換ができて、もちろん家...

全学級崩壊、学力平均以下の学校がたった半年で学力向上 | ママスタセレクト


「子どもの成績が良くない」「なかなか伸びない」という悩みを抱えるママは少なくないかもしれません。これに対して「基礎基本を徹底すれば、子どもの学力は伸びる」と語るのは、「百ます計算」やインターネットの活用などの教育メソッドを生み出し続ける一方で、政府の教育再生会議委員を務めた教育者・隂山英男先生です。「隂山メソッド」を取
https://select.mamastar.jp/338545
2019/11/06 12:01

G’s ACADEMY×AIエンジニアリング「G’s CAMP OSAKA」12月開催 | ICT教育ニュース


デジタルハリウッドが運営する「G’s ACADEMY TOKYO」は、AIエンジニアリングと提携し、短期集中のプログラミング講座「G’s CAMP OSAKA」を12月7日・8日に […]
https://ict-enews.net/2019/11/06dhw-4/
2019/11/06 08:39

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

JTBとシャープ、「RoBoHon」活用した教育旅行プログラムを販売開始 | ICT教育ニュース


JTBとシャープは教育旅行で協業し、 シャープ製のモバイル型ロボット「RoBoHon(ロボホン)」を活用した教育旅行プログラム「ロボ旅@教育旅行」(ロボタビ アット キョウイクリョ […]
https://ict-enews.net/2019/11/06sharp/
2019/11/06 08:41

「タイピングが上手な少女」が全国屈指のアプリ開発者になるまで – withnews(ウィズニュース)


作ったアプリが次々とアプリ甲子園で紹介された西林咲音さん(18)は、その実績が認められ慶応義塾大学に入学しました。ITのスキルが教育現場でも注目される時代、当事者である西林さんは「エンジニアは通過点」と言い切ります。子どものころからバトントワリングや体操、ピアノなどを習い、今もアカペラサークルに入る
https://withnews.jp/article/f0191106000qq000000000000000W07q10701qq000019943A
2019/11/06 06:52