教育論

教育論ニュースヘッドライン 2019/11/20

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

ぐるっと東日本・母校をたずねる:山形県立新庄北高/7 文科省初等中等教育局 視学官・安彦広斉さん /東京 – 毎日新聞


一つのこと極めたかった 安彦広斉さん=1985年度卒  安彦広斉さん(51)=1985年度卒=は文部科学省の視学官として教育行政に携わっています。山形県立新庄北高卒業後すぐには進学せず、大学の事務職員として働きました。芋煮や田舎体験などを企画し、進路にも悩んだ高校時代を振り返り、「学ぶ楽しさが実感で
https://mainichi.jp/articles/20191120/ddl/k13/100/014000c
2019/11/20 09:51

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

ぐるっと東日本・母校をたずねる:山形県立新庄北高/7 文科省初等中等教育局 視学官・安彦広斉さん /東京 – 毎日新聞


一つのこと極めたかった 安彦広斉さん=1985年度卒  安彦広斉さん(51)=1985年度卒=は文部科学省の視学官として教育行政に携わっています。山形県立新庄北高卒業後すぐには進学せず、大学の事務職員として働きました。芋煮や田舎体験などを企画し、進路にも悩んだ高校時代を振り返り、「学ぶ楽しさが実感で
https://mainichi.jp/articles/20191120/ddl/k13/100/014000c
2019/11/20 09:11

ぐるっと東日本・母校をたずねる:山形県立新庄北高/7 一つのこと極めたかった 文科省初等中等教育局・安彦広斉さん /東京 – 毎日新聞

安彦広斉さん=1985年度卒  安彦広斉さん(51)=1985年度卒=は文部科学省の視学官として教育行政に携わっています。山形県立新庄北高卒業後すぐには進学せず、大学の事務職員として働きました。芋煮や田舎体験などを企画し、進路にも悩んだ高校時代を振り返り、「学ぶ楽しさが実感できる教育」の大切さを実感
https://mainichi.jp/articles/20191120/ddl/k13/100/014000c
2019/11/20 02:06