英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2019/12/16

Contents

【大学受験2021】国立大の英語外検利用、修正予告一覧 | リセマム


 旺文社教育情報センターは2019年12月13日、国立大学の2021年度入試の英語外部検定利用について、成績提供システム見送り後の修正予告一覧を公表した。一般選抜で外検を利用するのは、九州大学、東京海洋大学、広島大学など。
https://resemom.jp/article/2019/12/16/53867.html
2019/12/16 18:15

休憩も大切。家族でいける「日帰り温泉」シリーズ家族でいける「日帰り温泉」シリーズをご紹介します。 大型レジャーにはいけないけれだと、さくっと休養がとれと気分転換ができて、もちろん家...

教員向けプログラミングWS、AIUで12/26 | リセマム


 国際教養大学(AIU)は2019年12月26日、小中高校教員などを対象に「プログラミング教育ワークショップ-他教科との連携から-」を開催する。参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。
https://resemom.jp/article/2019/12/16/53864.html
2019/12/16 16:45

安倍晋三首相が陛下に『熱烈アプローチ』 御代替わり後の内奏はすでに7回|ニフティニュース


平成時代は、安倍晋三政権と宮内庁は衝突し、両陛下との関係も良好ではなかったという しかし、安倍晋三首相は御代替わり後に陛下へ『熱烈アプローチ』をしているという 内奏はすでに7回で、皇太子さま時代にも3回訪ね2人きりで面会していたらしい
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12280-499764/
2019/12/16 12:29

英語教育ニュースヘッドライン 2020/03/06共立女子大学・共立女子短期大学が教養教育を刷新し全学副専攻制度を導入! -- 日本で初めて"Major in Anything. Min...

英語による研修サービスを12月から開始|高知新聞


~ 外国人社員などに英語で実施するグローバル研修です ~ 2019年12月16日 フェアレイクス株…
https://www.kochinews.co.jp/article/332050/
2019/12/16 15:00

8回全国学生英語プレゼンテーションコンテストで外国語学部3年生が“優秀賞 (個人の部)”:時事ドットコム


[文京学院大学]3年連続入賞、外国語学部の学生3名もトップ50賞に入賞第8回全国学生英語プレゼンテーションコンテストで外国語学部3年生が“優秀賞(個人の部)”~3年連続入賞、外国語学部の学生3名もトップ50賞に入賞~ 文京学院大学(学長:櫻井隆)は、11月30日に開催された「第8回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」(主催:神田外語グループ・読売新聞社)にて、外国語学部3年生が、本学初となる“優秀賞(個人の部)”と公益財団法人イオン環境財団からの副賞を受賞し、W受賞…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000049.000035644&g=prt
2019/12/16 12:05

「地元の人だからこそ、知っている」秋田・青森の情報と魅力を世界へ発信!『地方情報発信ラボ』がスタートしました!:時事ドットコム


[EXest株式会社]訪日外国人観光客が旅マエ・旅ナカに「日本で何をしよう」を検索でき、体験までを提供するサービスサイトWOW Uを運営するEXest株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:中林幸宏、以下「EXest」)は、秋田朝日放送株式会社(本社:秋田県秋田市、代表取締役社長:桜井 元、以下「秋田朝日放送」)と『Akita情報発信ラボ』を、青森放送株式会社(本社:青森県青森市、代表取締役社長:山本 恒太、以下「青森放送」)と『Aomori情報発信ラボ』を開催いたしました。◆地方情報発…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000029.000030995&g=prt
2019/12/16 12:05

度重なる異例の訪問 安倍首相と天皇陛下の「目立つ接触」 – ライブドアニュース


安倍首相が頻繁に天皇陛下のもとを訪れていると週刊新潮が報じた。平成の時代、首相は皇室と円滑なコミュニケーションが保てなかったと筆者。令和には天皇と良好な関係を築きたいとの思惑があるのだろうと全国紙デスク
https://news.livedoor.com/article/detail/17531891/
2019/12/16 08:00

若年層の読解力低下に警鐘鳴らす新潮だが解決策が読書のみで物足りず | オピニオンの「ビューポイント」


海外ネタで差を付けよう!多彩なオピニオンやコラムを紹介。小ネタも満載。論調は保守。中国・朝鮮半島絡み、トランプ米大統領、安全保障、沖縄問題に強い。マスコミ批判、共産党ウォッチにも定評あり!本格的な保守情報をゲット!
https://vpoint.jp/media/all_media/149317.html
2019/12/16 07:02

大内裕和氏 民間背後の教育改革は格差拡大の失敗繰り返す|日刊ゲンダイDIGITAL


 30年続いた「センター試験」に終止符を打ち、来年度から実施される大学入学共通テスト。「英語民間試験」は延期され、採点業務を民間に委ねた「国語・数学の記述式」も実施見送りの公算が高まっている。入試改革の目玉だった民間活用は総崩れの様相だ。なぜ、こんなポンコツ入試がギリギリまで導入…
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/266148
2019/12/16 06:00

【施光恒の一筆両断】いまこそ「旧い日本型システム」の再評価を – 産経ニュース


『ジャパンアズナンバーワン--アメリカへの教訓』という本を覚えているだろうか。エズラ・ヴォーゲル氏(ハーバード大学名誉教授)が40年前の1979年に書き、話題と…
https://www.sankei.com/region/news/191216/rgn1912160005-n1.html
2019/12/16 07:01

総資産数千億円…「船上レジデンス」に住むビリオネアの教育観 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


グローバル化が急速に進むなか、子どもに英語のみならず、国際感覚を直接現地で身につけさせたいと考える富裕層が増えている。本記事では、数多くの留学サポートを手がける株式会社アエルワールドで海外生活カウンセラーとして親子留学を担当する北原万紀氏が、「海外留学」、「家族長期留学」等についての最新事情をレポートする。今回は特別編として、純資産10億円以上のビリオネア・セレブリティにだけが住むことを許された船上レジデンス「The World」の住民である、人間行動学の権威Dr.ディマティーニに自身の教育観について伺ったインタビューをお送りする。
https://gentosha-go.com/articles/-/24669
2019/12/16 05:08

英語民間試験活用、下村博文氏が口火 「強い圧力」証言:朝日新聞デジタル


 2020年度から始まる大学入学共通テストで、急きょ活用が見送られた英語民間試験。導入が決まった経緯をさかのぼると、6年以上前に首相官邸で開かれた会議にたどりつく。 「使える英語力を高めるため、大学入…
https://www.asahi.com/articles/ASMDF6F95MDFUTIL06B.html
2019/12/16 05:00

教育の窓:国・数記述式、懸念拭えず 高大接続 シンポジウム – 毎日新聞


 <kyoiku no mado>  大学入試改革などについて考える「高大接続 教育改革シンポジウム」(毎日新聞社、大学通信、駿台予備学校共催)が11月22日、東京都千代田区の毎日ホールであった。15回目となる今回は、大学入学共通テストの国語・数学で導入予定だった記述式問題の課題を中心に議論が交わさ
https://mainichi.jp/articles/20191216/ddm/013/100/029000c
2019/12/16 02:02