教育論

教育論ニュースヘッドライン 2019/12/29

第十八章:中国共産党のグローバルな野望(下)


中国共産党のグローバルな野望には道徳的制限がなく、法律を順守する意志もない。『共産党についての九つの論評』(九評共産党)で論じたように、中国共産党の成長は徐々に歴史上の、内外の邪悪を少しずつ蓄積していく過程であり、その中で中国独自の九大遺伝子「邪、騙、煽、闘、奪、痞(ごろつき)、間(スパイ工作)、滅、控(コントロール)」が完成した。【1】中国共産党のグローバル化はこれらの特徴が顕著であり、巧妙さと邪悪さは更に凄まじくなっている。中国共産党の「超限戦」はこの邪悪な遺伝子の体現であり、同党が野望を
https://www.epochtimes.jp/2019/12/48728.html
2019/12/29 18:23

教育論ニュースヘッドライン 2020/02/20僕らはソレを「家族」と呼んでいた―実践する哲学者・小川仁志が語る、21世紀の家族 | 境界線の越えかた | EL BORDE (エル・ボ...

ぼうさい甲子園 安心、自分たちの手で みんなで守る未来(その1) – 毎日新聞


 学校や地域が取り組む優れた防災教育を顕彰する今年度の「ぼうさい甲子園」(1・17防災未来賞)=毎日新聞社、兵庫県、ひょうご震災記念21世紀研究機構主催、UR都市機構協賛=の表彰式と発表会が1月12日、神戸市中央区の兵庫県公館で開かれる。今年は新たに「特別支援学校・団体の部」が設けられ、「URレジリ
https://mainichi.jp/articles/20191229/ddm/010/040/001000c
2019/12/29 12:41

教育論ニュースヘッドライン 2020/02/20僕らはソレを「家族」と呼んでいた―実践する哲学者・小川仁志が語る、21世紀の家族 | 境界線の越えかた | EL BORDE (エル・ボ...

ぼうさい甲子園 安心、自分たちの手で みんなで守る未来(その1) – 毎日新聞


 学校や地域が取り組む優れた防災教育を顕彰する今年度の「ぼうさい甲子園」(1・17防災未来賞)=毎日新聞社、兵庫県、ひょうご震災記念21世紀研究機構主催、UR都市機構協賛=の表彰式と発表会が1月12日、神戸市中央区の兵庫県公館で開かれる。今年は新たに「特別支援学校・団体の部」が設けられ、「URレジリ
https://mainichi.jp/articles/20191229/ddm/010/040/001000c
2019/12/29 09:00

休憩も大切。家族でいける「日帰り温泉」シリーズ家族でいける「日帰り温泉」シリーズをご紹介します。 大型レジャーにはいけないけれだと、さくっと休養がとれと気分転換ができて、もちろん家...

ぼうさい甲子園 安心自分たちの手で みんなで守る未来(その1) – 毎日新聞


 学校や地域が取り組む優れた防災教育を顕彰する今年度の「ぼうさい甲子園」(1・17防災未来賞)=毎日新聞社、兵庫県、ひょうご震災記念21世紀研究機構主催、UR都市機構協賛=の表彰式と発表会が1月12日、神戸市中央区の兵庫県公館で開かれる。今年は新たに「特別支援学校・団体の部」が設けられ、「URレジリ
https://mainichi.jp/articles/20191229/ddm/010/040/001000c
2019/12/29 02:07