教育全般

教育全般ニュースヘッドライン 2020/01/11

春の門出へ 小6が全力で挑戦 県内中等教育学校で入試


 新潟県内の県立中高一貫校全6校で11日、2020年度の入学試験が行われた。小学6年生が合格を目指し、作文、グループ活動、面接に臨んだ。 6校は村上、柏崎翔洋、燕、津南、直江津、佐渡の各中等教育学校。 …
https://www.47news.jp/localnews/4407177.html
2020/01/11 19:30

休憩も大切。家族でいける「日帰り温泉」シリーズ家族でいける「日帰り温泉」シリーズをご紹介します。 大型レジャーにはいけないけれだと、さくっと休養がとれと気分転換ができて、もちろん家...

文科大臣表彰を受賞 ふるさと教育 学社融合事業 町ぐるみの活動評価 安平|ニュース|苫小牧民報電子版


 地域における学校活動で優れた成果を収め、社会総ぐるみの教育実現に貢献したとして、安平町で取り組んでいる町ふるさと教育・学社融合推進事業が、2019年度の「地…
https://www.tomamin.co.jp/article/news/area2/10239/
2020/01/11 16:08

県教育功労者表彰受賞者決まる | 日高新報


 2019年度の県教育功労者・優秀教職員知事感謝状、教育委員会功労賞、きのくに教育賞、きのくに教育の匠表彰の受賞者が決まり、県全体で2団体42個人が受賞。日高地方からは由良町の興国寺燈籠焼保存会(山川宗玄会長)など1団体6人が選ばれた。
https://www.hidakashimpo.co.jp/news1/2020/01/%E7%9C%8C%E6%95%99%E8%82%B2%E5%8A%9F%E5%8A%B4%E8%80%85%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E6%B1%BA%E3%81%BE%E3%82%8B.html
2020/01/11 16:18

教育全般ニュースヘッドライン 2019/11/12中学2年生女子を妊娠させた高校2年生の男子 不十分な性教育の現状 - ライブドアニュース 山下敏雅弁護士が、子どもたちに対して性につ...

中国チベット自治区、2019年の教育投資272億元に 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News


【1月11日 Xinhua News】中国チベット自治区(Tibet Autonomous Region)は2019年、教育事業に272億元(1元=約16円)を投資した。
https://www.afpbb.com/articles/-/3262980
2020/01/11 15:32

教育研究、地域貢献推進 尚絅学院大と仙台大が連携 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS


 仙台大(柴田町)と尚絅学院大(名取市)は10日、互いの特色を生かして教育研究や地域貢献活動をさらに推進するため、包括的連携協定を結んだ。  名取市のイオンモー
https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/202001/20200111_13020.html
2020/01/11 13:59

<ニュースこの人>音楽教育家陶山聰顕彰会代表 山下正剛さん(64) ふるさと愛 歌で引き継ぐ|さが深堀り|佐賀新聞LiVE


―音楽教育家陶山聰(すやまさとし)さんとは。 陶山聰先生(1907~99年)は現在の鳥栖市幸津町の生まれで、佐賀師範学校在学中に作曲を始められている。当時の市立旭中校長を最後に36年間の教職生活を終えられた後も、92歳で亡くなられるまで佐賀県内を中心に校歌、社歌、童謡、歌曲など3千を超える曲を世に送り出された。まさに音楽教育と、作詞を含めた曲づくりに情熱を注いだ音楽教育家だった。 ―なぜ顕彰会を。 陶山先生はふるさと鳥栖、そして佐賀をこよなく愛され、その思いを曲や詞に込められている。
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/475171
2020/01/11 10:10

人の数だけ正解がある「バイリンガル教育」、台湾の現場から | nippon.com


台北にある「台北日本語授業校」は、駐在員家庭や台湾人との国際結婚カップルの子どもに日本語を教える補習校だ。授業も含めて全てが保護者のボランティアによって運営されている。「海外で育っても親の母国語である日本語を継承させたい」という思いで行われるバイリンガル教育にスポットを当てた。
https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g00791/
2020/01/11 09:00

「中高生におすすめのゴムは?」批判覚悟で発信、女子大生の気づき | withnews(ウィズニュース) | 気になる話題やネタをフカボリ取材(ウニュ)


性の話題はなかなか人に相談しにくいものです。現在、大学2年生の私も避妊の正しい知識をどこで得れば良いのか分からず、悩んだことがありあました。中島梨乃さん(以下りの)は、高校生の頃からYouTubeで性について発信しています。「中高生にオススメコンドーム」「低用量ピルをもらいに産婦人科へ行ってみた!」
https://withnews.jp/article/f0200111000qq000000000000000W0dt10201qq000020268A
2020/01/11 06:55

「不登校は学校に責任がある」前川喜平が桐野夏生と考える教育問題 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)


 リアルな心理描写で社会の闇を浮き彫りにしてきた作家の桐野夏生さん。長年、教育行政に携わってきた前川喜平・元文部科学事務次官。ふたりは昨今の若者が抱える問題に危機感を募らせる。子どもの教育、不登校、貧…
https://dot.asahi.com/wa/2020010900012.html
2020/01/11 08:00

「教育の迎賓館」へ 大磯に横溝千鶴子記念研究所オープン 全遺産を町に寄付


 神奈川県大磯町に長年住み、全遺産を町に寄付した篤志家の故・横溝千鶴子さんの旧邸宅が、「横溝千鶴子記念教育研究所」(同町東小磯)に生まれ変わってオープンした。教育や障害者福祉の分野で生涯にわたり20 …
https://www.47news.jp/localnews/4404809.html
2020/01/11 05:00

歴史問題は話題にならず 北京で日中韓教育相会合開催  – 産経ニュース


【北京=三塚聖平】日本、中国、韓国の3カ国による教育相会合が10日、北京の釣魚台迎賓館で開かれた。会合終了後に公表された共同声明では、「3カ国の若者の間で相互理…
https://www.sankei.com/world/news/200110/wor2001100034-n1.html
2020/01/10 23:59