英語教育

英語教育ニュースヘッドライン 2020/01/18

中学英語のスピーキングテストは「話す力」を育むのか 教員らから困惑の声 (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)


 大学入学共通テストで頓挫した英語民間試験が21年度から都立高校の入試に導入される。スピーキングテストで「話す力」はつくのか、公正な採点ができるのかなど、課題は多い。AERA 2020年1月20日号で…
https://dot.asahi.com/aera/2020011600023.html
2020/01/18 17:00

英語教育ニュースヘッドライン 2020/02/04『日本人の勝算』 生産性向上こそ日本人の勝算の鍵 私は今米国に住んでおり、日本で保有しているマンションは三菱地所系の会社に委託して他...

英会話レッスン回数無制限アプリ「ネイティブキャンプ英会話」英語学習者増えています!累計レッスン数1,000万回突破:時事ドットコム


[株式会社ネイティブキャンプ]オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」(https://nativecamp.net/)を展開する株式会社ネイティブキャンプ(東京都渋谷区 代表取締役:谷川国洋)は2020年1月17日(金)、累計レッスン数が1,000万回突破したことをお知らせいたします。ネイティブキャンプでは2015年6月のサービス開始から、多くの英語学習者に英会話レッスンを行ってきました。累計レッスン数が2018年11月に500万回、2020年1月に1,000万回を突破。ネイティブキ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000231.000012419&g=prt
2020/01/18 11:05

センター試験28泊29日~今年だけ小笠原の高校生が苦労する理由を聞いた(石渡嶺司) – 個人 – Yahoo!ニュース


センター試験を受けるだけで24泊25日もかかっていた東京都・小笠原村。その後、一木重夫村議(当時)の強い運動により9泊10日に改善されました。ところが今年は28泊29日に。その理由をまとめました。
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishiwatarireiji/20200118-00159398/
2020/01/18 07:56

休憩も大切。家族でいける「日帰り温泉」シリーズ家族でいける「日帰り温泉」シリーズをご紹介します。 大型レジャーにはいけないけれだと、さくっと休養がとれと気分転換ができて、もちろん家...

【編集者のおすすめ】『ヘミングウェイで学ぶ英文法2』倉林秀男、今村楯夫著 – 産経ニュース


■事例豊富に含む「宝の山」ヘミングウェイの作品は、文学的な完成度の高さは言うまでもありませんが、文法を学習するための素材としても超一流です。ヘミングウェイの文体…
https://www.sankei.com/life/news/200118/lif2001180010-n1.html
2020/01/18 08:54

だから日本語はこんなにスゴい!「外国語コンプレックス」の罠(大原 浩) | マネー現代 | 講談社(1/5)


「決断」は「情報」ではなく、「感情」で行われる。「情報」をいくら分析しても「判断」には至らない。感情と深く結びついている「知識」を活用する作業において、複雑な感情表現が可能な日本語は極めて使い勝手が良いのである。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69638
2020/01/18 05:02

【入試改革】「英語4技能、記述式は前提」 萩生田文科相 | 教育新聞


今後の大学入試の方向性を議論する「大学入試のあり方に関する検討会議」の進め方について、萩生田光一文科相は1月17日、閣議後の記者会見で、「英語4技能を伸ばすとか、記述式問題が大事な視点だということに、賛否があるわけではない」と述べ、英語4技能や記述式問題への対応を「大事な目標」とすることを前提に、大学入試改革の見直し論
https://www.kyobun.co.jp/news/20200117_03/
2020/01/17 20:22