プログラミング教育

プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/03/11

「若い頃に苦労した人は強い」のカラクリ 教育のプロたちが語る、思春期と成功体験の関係性 – ログミーBiz


経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行うグロービス。「あすか会議2019」では、テクノロジーや宇宙、地政学、ダイバーシティなどのさまざまな分野の有識者らが集い、日本の未来のあるべき姿と、その実現にむけて一人ひとりがどう行動していくべきかを考えます。本パートでは「日本の教育改革~未来を生き抜く資質と能力を育てるには~」をテーマに、業界のパイオニアたちが教育の「未来」についてディスカッションします。
https://logmi.jp/business/articles/322630
2020/03/11 19:44

セガ、日本e-Learning 大賞で会長賞を受賞 写経を通じて学習できる教材『ぷよぷよプログラミング』にて | Social Game Info
プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/11/15セガ、日本e-Learning 大賞で会長賞を受賞 写経を通じて学習できる教材『ぷよぷよプログラミング』にて | Social Game...

RFIDタグでスマートフォンと連動、テイ・デイ・エスがIoT知育玩具「ころぴゅーた」のクラウドファウンディングを開始 | IoT NEWS


株式会社テイ・デイ・エスは、RFIDタグでスマートフォンと連動するIoT知育玩具「ころぴゅーた」のク…
https://iotnews.jp/archives/150250
2020/03/11 19:23

セガ、日本e-Learning 大賞で会長賞を受賞 写経を通じて学習できる教材『ぷよぷよプログラミング』にて | Social Game Info
プログラミング教育ニュースヘッドライン 2020/11/15セガ、日本e-Learning 大賞で会長賞を受賞 写経を通じて学習できる教材『ぷよぷよプログラミング』にて | Social Game...

RFIDタグでスマートフォンと連動、テイ・デイ・エスがIoT知育玩具「ころぴゅーた」のクラウドファウンディングを開始 | IoT NEWS


株式会社テイ・デイ・エスは、RFIDタグでスマートフォンと連動するIoT知育玩具「ころぴゅーた」のク…
https://iotnews.jp/archives/150250
2020/03/11 19:02

PlayAI|人工知能(GPT-2)による日本語文章自動作成サービス
人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介今回は、人工知能による日本語文章自動作成ツール playaiのご紹介です。 人工知能(GPT-2)による日本語の自動文章作成が行え...

教員生活を離れて見えてきたこと、そしてその先は… (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

 61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。プログラ…
https://dot.asahi.com/aera/2020031000021.html
2020/03/11 16:00

Makeblock、東大の「STEAM教育研究」を資金寄付などで支援 | ICT教育ニュース


Makeblock(中国深セン市)は10日、東京大学大学院情報学環「山内研究室」が4月1日から開始するSTEAM教育に関する研究を、STEAM教育に関する知見の提供と、研究資金の寄 […]
https://ict-enews.net/2020/03/11makeblock/
2020/03/11 08:09

Monacaで実現できる、教師と生徒が一緒に学ぶプログラミングの授業/成城高等学校 | ICT教育ニュース


【PR】 成城高等学校は、2019年度から「情報の科学」のプログラミング教材で、モバイルアプリ開発ツール「Monaca」を採用。プログラミングを教えた経験がない教師たちが、Mona […]
https://ict-enews.net/2020/03/monaca/
2020/03/11 08:21

なぜ無料でプログラミング学習サービス「paizaラーニング」を学校に開放したのか? (1/3):EdTechZine(エドテックジン)


 2019年8月よりプログラミング学習サービス「paizaラーニング」では「学校フリーパス」という施策が始まりました。これは学生・生徒・児童、そしてそこで教鞭をとる先生たちに対してpaizaラーニングの全講座を完全無料で提供するというものです。本連載では学校フリーパスに込めた思い、paizaラーニングを始めた経緯や活用事例、その活用方法についてお伝えします。第2回は、プログラミングを取り巻く状況や、今後世の中がどう変化していくのかついて、また、サービスに込めた思いについて語ってみたいと思います。
https://edtechzine.jp/article/detail/3323
2020/03/11 07:00